まるごと岡山食べ尽くし日記

カテゴリ: 倉敷

いつも「まるごと岡山食べ尽くし日記」

をご愛読いただきありがとうございます。

ブログ移行につき、こちらの記事は


https://marugotookayama.com/2019/11/30/nyutya/


↑から読むことができます。


テスト期間中につき、

しばらくはこちらも同時に更新していきます。 

4

いつも「まるごと岡山食べ尽くし日記」

をご愛読いただきありがとうございます。

ブログ移行につき、こちらの記事は


https://marugotookayama.com/2019/11/27/tokuzen/


↑から読むことができます。


テスト期間中につき、

しばらくはこちらも同時に更新していきます。 

いつも「まるごと岡山食べ尽くし日記」
をご愛読いただきありがとうございます。
ブログ移行につき、こちらの記事は

https://marugotookayama.com/blog/2019/11/05/harenomino/

↑から読むことができます。

テスト期間中につき、
しばらくはこちらも同時に更新していきます。 

4
岡山県倉敷市にある
倉敷市民から愛されるとんかつ屋
【椰子】にやってきました。

IMG_8826

今回の相方さんは倉敷市出身で
「とんかつといえばココ!!」
といっても過言では無いお店だそうです。

倉敷といえばトンカツの名店は他にもありますが
『椰子』ならではのクセになる味わいがあるようです!

それではお邪魔してみましょう♪

IMG_8824

入口のところには、
美味しそうな定食メニューがずらり。
全部美味しそうなので、目移りしちゃいそう←

FullSizeRender

メニューはこちら。
全て量ごとに価格表記してあるのでわかりやすいですね。

そして、とんかつ屋さんのはずなのに
とんかつメニューがあんまり無い(笑)

とんかつ以外のメニューも充実しているので
『とんかつ屋さん』と言うより
『町の洋食屋さん』といった印象も受けます。

とんかつが食べたかったら
『とんかつ定食(835円〜)』
を迷わずオーダーできるのはいいですね。

FullSizeRender

単品メニューもあります。
それにしてもとんかつ以外の
メニューの充実度がすごい←


気になったのが『日替わりランチ』
通常835円の『とんかつ定食』が
691円で食べることができるそうです!!


でもよく見ると・・・
月曜日のAM11:00 からPM12:00
まさかの1時間だけ(つд⊂)ゴシゴシ


これは、狙っていかないとダメなやつですね(笑)

IMG_8820

ちょっと一品シリーズもあるので
他の定食などを頼まれた方も
ロースとんかつをちょっと一品頼めます。


お店が忙しかったようで
オーダーして待つこと10分〜15分ほど。

IMG_8815

最初に出てきたのは、
『イタスパ』
(621円)

鉄板の上に乗ったスパゲティは
ケチャップで味付けされた
昔ながらのシンプルなスパゲティ。
粉チーズもかかっています。

IMG_8814

続いて、とんかつ椰子の看板メニュー。
『とんかつ定食』
(835円)
の、登場。


IMG_8812

ご覧の通り、カツ自体は薄め。
サクサク!ではなく
どちらかというとしっとり系。

やっぱりトンカツといえば
『分厚くてサクサク』
美味しい定義のような感じになっていますが
こちらのトンカツの決め手は
『デミグラスソース』にあるんです!!!!




少し甘めでまろやかな口当たりのデミグラスソース
どこか懐かしさを感じるような味わいになっていて
見た目より濃くないのでパクパク食べれます。

「肉がめっちゃジューシー」とか
「揚げ方が絶妙!」
といった印象では無いのに
確かにこのソースがかかる事によって
この「椰子のトンカツ」が何年も愛される
絶妙な味わいにしてくれているんです!!!!


IMG_8811

そして、嬉しいのが
『ジャンプが毎週読める事』
これは常連さんも増えそうです(笑) 

『デミグラスソース』

が人気の秘訣の、岡山ならではの
地元の方に愛されるお店でした。

ごちそうさまでした。
 



✎︎____まるごとポイントメモ____
​●昔から愛されるとんかつ屋
●とんかつ以外のメニューが多い
●町の洋食屋さんとしても利用できそう
●とんかつの決め手は『デミグラスソース』
●やみつき系とんかつ
​●とんかつは薄め
●めっちゃジューシーというわけではない



〒710-0834
岡山県倉敷市笹沖405−7

086-422-4560

11時00分~15時00分
17時00分~21時00分

定休日 木曜日



味◎
 コスパ ◎
雰囲気 ○
接客 ○
デート △○
おひとり様 ◎
女子会 △
リピート◎
 

4
日曜日の夜、倉敷美観地区で営業しているお店が限られ、
空いているお店は大盛況で予約しないとなかなかタイミングが合わない・・・。

そんな中さまよっていると、気になるお店を発見しました!!

IMG_8891

『食堂』の文字が照らされた矢印の先には細い抜け道のような道。

IMG_8890

柱に、ひっそりと『常衛門食堂』の文字が記されていました。

IMG_8889

奥へと進んでいくと、古民家風の建物を発見!!
あたたかい光が灯っていて雰囲気がとてもいいです。

FullSizeRender

日曜日の夜なので、もちろん賑わっていました。
カウンター席もあります。

FullSizeRender

ちなみに、こちらが入り口からの眺め。
ライトアップされた木々が料亭にでも来たかのような
贅沢な雰囲気を作り出してくれています。


IMG_8973

そして、私たちは2階へと案内されました。
2階は畳のお部屋になっていて大きな窓が開放的です。


IMG_8884

メニュー表は無いようで、こちらの黒板を見てオーダーするようでした。

店員さんにおすすめを尋ねると
『チキン南蛮』が店員さんの好みのようでそちらを注文することに。

FullSizeRender

まずは、「ししとうのおひたし」がお通しで出てきました。
味付けは控えめで、ししとうのピリッとする感じが引き立ちます。

FullSizeRender

『だし巻き玉子』
(300円)


フワッフワでプルンプルンのだし巻き玉子。
切り分けられていないので、シェアするのは少し難しいですが
お箸でわける分、玉子のふわっとした食感を楽しむことができます

ジュワッお出汁が染み込んだだし巻き玉子。
とっても美味しいです。

FullSizeRender

こちらが、店員さんの推し!
『チキン南蛮』
(800円)


こんがりと揚げられていますが、中はジューシー。
タルタルがもう少しかかっていると個人的に嬉しいかな?
(好みの問題)

チキン南蛮の甘酢ダレの酸味は強くなく、シンプルな味付け。
どちらかというと唐揚げにも近い印象です。

鶏肉のジューシーさこんがりの揚げ具合が美味しいポイントかな♪

FullSizeRender

『餃子』
(500円)

小皿に溢れて入ってやってきたこちらの餃子。

7つ入りで500円は少しお高い気もします。
小皿にギュウギュウだったこともあり餃子同士がくっついて
とりわけるのが至難の業・・・・。


そして、餃子のタレがエスニック風な味わいで酸味が強めです。
あまり無いタレの味だったので最初「!?」となりました。
好みは分かれそうですが、エスニック風な味付けの餃子は新鮮!

FullSizeRender

『ポテトサラダ』
(350円)

こんもりと盛られたポテトサラダは粗く潰したじゃがいもで作られていて
ホクホクした食感が残っていますが、よく冷やされているので
さっぱり食べることができて、お酒のつまみにはもってこい!

卵も入っていて「THEポテトサラダ」 という感じで誰からも愛される味付け。
王道な感じがいいですね。


こちらのお店は、お昼のランチも人気のようで
カニクリームコロッケが特に推しのようです!!
昼間に来ても、また違った雰囲気を味わえるので素敵ですね。

倉敷のほっこりする隠れ家的な定食屋さんでした。


ごちそうさまでした。



✎︎____まるごとポイントメモ____
​●入口が分かりにくいのが隠れ家感があっていい
●入口を進むと広がるお庭が綺麗
●古民家風な懐かしい雰囲気の建物
●店内はお庭が見えて開放的
●二階は畳でくつろげる
​●お昼はランチ(定食)もある
​●ご飯が少なめで出てくる(男性は足りない?)
●餃子はちょっとコスパよくないかな?

IMG_8998

倉敷市阿知2-22-2
086-441-0375
 11:00頃~21:00頃
不定休

✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩
味 ○
コスパ ○
雰囲気◎◎
 接客○
 デート ◎
おひとり様△
 女子会 ◯◎
リピート○
 

このページのトップヘ